ワンランク上のブロックスタイル Useful-Blocksプラグイン【ワードプレス】

この記事で紹介していること
  1. ワードプレスの記事で商品レビューするとき、比較ボックスやレビューボックスを直感的に利用できるプラグイン「Useful-Blocks」を紹介しています。
  2. 洗練されたUseful-Blocksのボックスデザインはブログ記事が際立ちます!
  3. ワードプレス専用です。すべてのデザインテーマに対応しない場合がありますので、バックアップ必須ですよ。

Useful Blocksってなに?

ワードプレスで記事作成する際に、テキスト入力や画像挿入を行う操作する中にグラフやボックスをクリックだけで簡単に挿入できるプラグインが Useful-Blocksです

僕は別ブログでレビュー記事を運用しています。

が、ワードプレス超初心者の僕では訪問してくれた方へ、分かりやすく読んでもらう商品レビューのデザインカスタマイズができません!これは自信があります。超初心者ですから汗

そこで出会えたのが Useful-Blocksです。

ブロガー向けプラグイン

ワードプレスに標準搭載してあるエディタ「グーテンベルク」専用のブロックプラグイン

使い方は簡単

使い方は驚くほど簡単です。

インストールして エディタ から使いたいブロックスタイルを選ぶだけ。

もちろん、HTMLやCSSの知識が全くなくても利用できます。

色変更やアイコン設定もできちゃう

洗練されたデザインで無料版で十分すぎるクオリティですが、自身のサイトに合わせてカラーやアイコンなどのカスタマイズができます。

細かくカスタマイズしたい方は有料版をオススメします。

超初心者の僕は、まずは無料版から始めました。

記事作成にフル活用のブロック

5種類のブロックスタイルを用途に合わせて利用。
直感的(僕的には説明書不要)に操作でき、「公式ホームページ」通り「痒い所に手が届く」「あったら便利」を再現してくれたプラグインです。

本サイト(ゴルティオン)で使用しているデザインテーマはSTORK19 です。超初心者の僕では原因不明ですが、 Useful-Blocks の「比較ボックス」のブロックが上手く動作しません。お許しくださいね。

価格

有料と無料の2つが準備してくれています。この記事の紹介は無料版です。

無料版でも充実度が高いブロックです。さらに、色変更や画像利用などが必要なときは有料版を検討したいですね。

僕も近々、有料版を購入する予定です。

価格表はこちらです。

無料版

料金:0円

一部利用できる機能に制限があります。
※今後アップデートがあってもず~っと無料

有料版

料金:1,200円(税込)

利用できる機能制限はありません!
※一度購入でずーっと利用できます。

注意点:お支払いはクレジットカードのみ

詳細はUseful Blocks 公式ホームページ
https://ponhiro.com/useful-blocks/

CVボックス

本格的に家電や書籍レビュー記事を作成する際は、無料版でも十分ですが、有料版で画像挿入するために使いたいブロックです。

  • リストを挿入ができます。
リンク先はBLOLOG-NOTeのTOPページにしています。
当然、リンク先は自由にURLを挿入できます。
  • 画面右の瀬舘で、ボタンの形状を丸に変更可
  • ボタンの左側の「必見」テキストも自由変更
  • 無料版ではカラーは5種類も選択可
  • 背景カラーの変更可
リンク先はBLOLOG-NOTeのTOPページにしています。
当然、リンク先は自由にURLを挿入できます。
有料版で出来ること
  1. ボタン左側にアイコン挿入
  2. 補足(リンクURLの下)にアイコンを入れる
  3. リスト上部に画像挿入
  4. カラー変更

アイコンボックス

サイズ感が良くスマートフォンでも見やすいです。リストは読みやすい行間設定ですし、点線もクリックのみで利用できるデキスギ君です。

アイコンボックス
  • ここまで無料版で利用出来て、しかも日本語対応とは神っていますよね!?ついつい沢山の方に口コミしたくなるプラグインです。
  • リスト利用時のアイコンは有料のみプラス3種類から選ぶことができます。
  • 無料版でもリストの下に点線をつけることもできます。
  • 右側もアイコン画像も自由に選択できます。

ここにコメントも挿入できちゃう
有料版で出来ること
  1. 右側にあるアイコンを左側へ変更可
  2. アイコンをタイトル上の左右に移動可
  3. アイコンボックスを吹き出し設定可
  4. カラー変更
  5. アイコン画像を4つまで登録可

棒グラフ

レビュー記事には必須のグラフの一つですよね。記事にブロック挿入できてデザインがテキスト入力時に崩れない。間違いようがないので使い勝手が最高に良い棒グラフです。

無料版で出来ること

  1. バーの色を薄く表示する選択可
  2. タイトルと背景の非表示の選択可
★★★★★
15名
★★★★☆
12名
★★★☆☆
3名
★★☆☆☆
2名
★☆☆☆☆
1名
有料版で出来ること
  1. グラフの背景(薄いグレー部分)の非表示
  2. 左側のラベル(★★★☆☆部分)の位置変更
  3. 右側のラベル(15名の部分)位置の変更
  4. 棒グラフのカラー変更登録(4色設定が可)
  5. 棒グラフのカラー変更(自由変更)
  6. 背景カラー変更

評価グラフ

この評価グラフが一番に使いたいブロックでした。

CSSとHTMLとサーバーのファイルに書き込む・・・・そんなこと超初心者の僕が出来ません!

同じようなプラグインは存在しますが英語表記や用途にマッチしなかったりでしたが、この評価グラフはジャストマッチです。

無料版で出来ること

  1. テキスト部分は自由入力(未入力で非表示)
  2. カラー変更は4種類
ターゲット世代
10代
20代
30代
40代
50代
レビュー平均評価
低評価
1
2
3
4
5
高評価
有料版で出来ること
  1. 段階数を3段階と5段階で選択可
  2. 丸い形状部分をアイコンや画像に設定可
  3. 背景、テキスト、ラベル、ポイントのカラーを自由変更
  4. 棒グラフのカラー変更登録(4色設定が可)

無料版のインストール方法

  1. ダッシュボード→プラグイン→新規追加でponhiro」を検索
  2. 今すぐインストール、有効化をクリック

詳細はUseful Blocks 公式ホームページ
https://ponhiro.com/useful-blocks/

オススメ「デザイン テーマ」

Useful-Blocksをフル活用するには、ワードプレス デザインの土台である「テーマ」選びも大切ですよね。

超初心者の僕でも、洗練されたテーマを使いこなせる(個人的に感想) 日本語対応 のオススメのテーマは STORK19 です。

※本ブログもSTORK19を利用しています。